むくみや冷え改善したい!ルピエラインの口コミを検証しました

年齢と共に感じる身体の不調。
10代や20代の若い時には感じなかったのに、この頃は足がつったり、むくみもひどい、足先が冷える...

 

このようなリンパ浮腫は、ツラくて切実な悩みですよね。

 

 

ですが、年だから..体質だからと、諦めないでください。

 

 

全身のめぐりを良くしてリンパの流れをケアする、温感クリーム「ルピエライン」が、あなたの長年の悩みを解決してくれるかもしれません。

 

本記事では、「ルピエライン」の口コミや商品ポイントをご紹介しますので、ゼヒ参考にしてください。

 

 

 

 

 

「ルピエライン」の口コミを徹底調査!

 

気になるルピエラインの口コミですが、使用されている方のホンネの評価を知りたいですよね。

 

ただ口コミは個人の感想ですので、必ずしもすべての方に効果が当てはまるわけではありませんが、参考にはなるはずです。

 

そこで公式サイトからの口コミとアマゾン、Instagramから抜粋してまとめてみましたので、ご参照ください。


 

「ルピエライン」口コミ 【公式】

使用感が心地よい 80代

 

乾燥で痒みが強く熟睡できていなかったのが、軽くマッサージしながら塗るだけで目覚めも快適になりました。

 

以前はむくみで足がしびれていたのが、それも気にならなくなりそうです。

 

 

冷え性で眠れなかったのが... 60代

 

足先の冷えがひどく春や秋でも靴下が必要なほどでした。
特に冬は辛く靴下の2枚重ねは当たり前。

 

そんな状態でしたからいつも足がダルくツラかったのが、ルピエラインに出会ってからは快適な毎日になり本当に感謝しています。

 

 

むくみで30年以上悩んでいたのが・・・ 70代

 

ルピエラインを塗ってマッサージしていくうちに楽になりました。

 

むくみが取れるクリームはないと思っていたので考えがすっかり変わりました。

 

優れた逸品です。

 

 

温感の持続力が凄い! 60代

 

何をしても改善しなかった足のむくみや、だるさが、ルピエラインでマッサージしながら塗ることでと、15分ほどでぽかぽかと温かくなってきます。

 

とても気持ちが良く、リラックスできます。

 

温感がルピエラインの特徴ですね。
このあったかさはクセになりますね。

 

「ルピエライン」口コミ 【アマゾン】

症状が悪化しました 年齢不詳

 

乳がんのリンパ郭清のリンパ浮腫には、熱は厳禁みたいです。

 

公式サイトに問い合わせしたら大丈夫と言われたので購入したのですが・・・症状が悪化しました。

 

乳がんのリンパ郭清でリンパ浮腫になった方は気を付けてください。

 

Instagramから「ルピエライン」口コミ

 

 

 

 

温感保湿クリーム「ルピエライン」の特徴

ルピエライン成分

 

 

ルピエラインは滞った血行を促進し、むくみや冷えを解消するクリームです。

 

加齢により一番機能低下が起こりやすいのは、「血管」だとも言われています。

 

運動不足や基礎代謝の低下、生活習慣、食事など原因は様々ですが、多くの方が「むくみ」「冷え」「乾燥」「こむら返り」といった血行不良に悩まされています。

 

その悩みを解消するために開発されたのが、医学誌や美容専門誌にも掲載された話題のレッグクリーム「ルピエライン」です。

 

 

 

17種類の天然エキス+12種類の植物成分を含有!
無添加なので、敏感肌の方にもおすすめできます。

 

また薬やサプリと違い、副作用の心配もありません。

 

 

衛生面も徹底管理されており品質においてもISO 9001を取得し、国内工場で生産。
安心して使っていただけます。

 

 

「ルピエライン」のぽかぽか成分!4種類の温感効果でむくみ・冷え性を解消

4種類の温感効果成分

 

  1. ショウガ根:身体を温めたり関節の痛みを和らげる
  2. トウガラシ果実:血行促進作用
  3. インドナガコショウ果実:ヒハツとも言われ内臓を温める
  4. トウキ根:血行を促進し補血作用がある

 

 

これらの成分はお馴染みですし、効果も実証されていますよね。

 

生姜や、唐辛子、インドナガコショウも生薬として利用され、血行を促進させるには有効です。

 

わたしも冷え性なので、特に冬場は生姜湯が欠かせません♪

 

 

またトウキ根(当帰)は漢方薬の「温清飲(うんせいいん)」や、「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」などに含まれ、足腰の冷えやむくみ、肩こり、腰痛にも効果があることは広く知られています。

 

「ルピエライン」使用上の注意点はあるの?

 

ルピエラインの温感効果はおわかりいただけたと思いますが、使用する上での注意点もあります。

 

基本、ルピエラインは手足全般に使用できますが、顔や皮膚の薄いデリケートな部位は避けた方が良いでしょう。

 

 

4種類の温感効果が返って刺激になり、敏感な部位は肌荒れ原因となるので、注意しましょう。

太ももやおしり、腕、手、肩にはOKです。

 

「ルピエライン」口コミからわかったこと(まとめ)

ポジティブな口コミあれば、もちろんネガティブな口コミもあります。

しかしルピエラインを実際に使用されている人の大半は、ほぼほぼ満足しているような印象を受けました。

 

 

ニオイもなく伸びの良いクリームなので、ベタつかないテクスチャーが良いと言う感想も多かったです。

 

ルピエラインを塗って、かっさでさすりながらマッサージすることで、ぽかぽかと熱くなってきますが、若干この温感刺激が苦手な方もいるようです。

 

そんな時はかっさは使わず、手で優しくもみほぐしながらマッサージするのをおすすめします。

 

 

一方、ルピエラインの料金が高いと言う、ネガティブな口コミもちらほら見かけました。

 

確かに定価ですと、7,740円(税別)で送料もかかり、あまりお得感が感じられません。

 

 

しかし定期コースなら3,870円(税別)となり、送料も0円!

 

つまり定価の半分の値段ですから、かなりお得感もアップします。

 

 

4回の縛りはありますが、以下のように継続使用することで割引率がアップしますので、決して損をするわけではありません。

料金表

こちら

 

 

でも、、、それでも不安という方、安心してください!

 

 

「ルピエライン」初めて購入の方には、90日間の返金保証が付いています。

 

しかも1本使い切っても、全額返金が可能なのです。

 

 

 

  • むくみがひどく指で押すとへこんだまま
  • 足の重だる
  • 粉を吹くほど乾燥している
  • 足が冷えて夜も眠れない

などなど。


 

 

このような血流の悩みをお持ちの方は、温感保湿レッグクリーム「ルピエライン」を試す価値はあると思います!

 

ゼヒ、チェックしてみてくださいね。

 

 

 

ページの先頭へ戻る